脇の毛を剃ると、わきがのにおいを抑えやすくなるというのは本当かについて

脇毛は、わきがを悪化させる一つの大きな原因となっています。

普通、脇には脇毛が生えていますが、脇はたいていいつも閉じている状態となっています。

脇毛がいっぱいあるほど、脇に空気が篭ってしまいやすくなり、臭いも強くなりやすいのです。

脇は、高温多湿によって雑菌が繁殖しやすいところであるため、臭いが悪化しやすいのです。

バスタイムに脇を洗おうとしても、脇毛が邪魔になり、洗いにくいのです。

汗を吸収する脇パッドも、毛がたくさんある状態だと、中々うまく汗を吸収してはくれません。

わきが対策の第一弾は、脇毛の処理です。

安全剃刀どを使用し、傷をつけないよう、丁寧に綺麗にに剃りましょう。

もちろん、その際、家庭用脱毛機器を使用しても良いと思います。

脇毛が完全に綺麗になくなれば、わきが乾燥しやすくなるため、汗をかきにくくなります。

汗をかいたとしても、臭いの分子が脇の外へ逃げやすくなるために、臭いが最小限となります。

脇の汗を制汗シートで拭く時、より綺麗に、拭き取ることができるようになります。

体を洗う際も、脇の汚れも綺麗に落とせます。

体臭面の改善だけではありません。

美容面においても、美しく見せられます。

毛深い脇より、綺麗な脇の方が、清潔感がありますね。

もちろん脇毛を処理しても、わきがの本当の治療にはなりませんが、臭いを抑制できるだけでも、大きな改良方法だということになるでしょう。

面倒くさがってばかりいないで、まず気づいた時にすぐに脇毛をきちんと剃っておくようにしましょう。

わきがと制汗剤に関する情報サイト

続きを読む