美顔器スチーマーの肌への影響

美顔器はいろいろありますが、その中でスチーマーの機能が付いているのが人気のようです。ここではスチーマーの効果について見ていきましょう。

・スチームの効果

 顔に湯気が当たると気持良くていかにも美容効果がありそうです。では具体的にスチームはどんな効果があるのでしょうか。それは温かい湯気が当たるとリラックもできますし、収縮されている血管がほぐれる事で血行促進にもなります。そのため赤ら顔が改善される事もあります。美顔スチーマーにももちろんその効果がありますが、もっと美顔器ならではの効果も期待できます。湯気は普通大粒の水蒸気ですが、美顔器のスチーマーの場合はおよそ10億分の1という単位の非常に小さな粒子を作る事ができます。そのおかげで、肌の奥まで浸透させる事が可能になっているのです。

9・美顔スチーマーを使う時

 美顔スチーマーはいろいろ便利です。例えば肌がごわついているな、と思ったら皮脂の汚れや落ち切っていないメイクが原因で古い角質が溜まったいる状態かもしれません。そんな時に美顔スチーマーを使えば、毛穴が開きますのでそのままマッサージするようにクレンジングすると、毛穴の奥から無理なく汚れを取り去る事ができます。また、ケアをしているのに肌にハリやツヤが足りないな、と感じるなら肌の角質に水分が足りていない可能性があります。いくら高価な化粧水を使ってもそれを吸収する角層部分がスカスカの状態ではただ流れてしまうだけ。そこでスチームの微粒子を肌に浸透させれば、しっかりとスポンジが膨らんで美容成分を吸収しやすくなります。美顔スチーマーはリラックス効果もありますし、片手で持ち運べるようなものが多いですからデスクの上にでもおいて気が向いた時や肌の調子が悪いな、と感じたら使ってみるといいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です